« 赤頭巾ちゃん鶴舞公園 »

奈良へ

奈良へ

パーマリンク 2010/05/31 23:50:15 著者: atsu
カテゴリ: 雑談

姉が急遽3連休・・
ということで平城宮跡とその周辺へ行ってきました。

姉妹二人だけで出かけるなんて、お買い物とか食事とかそのくらいですが、今回は奈良までちょっと足をのばしてみました。


学生の頃は二人とも部活やサークルで忙しく、卒業後は結婚⇒育児・・

今はみんな成人したので、これから姉妹二人だけの旅行もどんどんできるんでしょうね。
楽しみ!!
女ふたり、うるさいほどおしゃべりできて楽しいです。


こんなところでした!

【朱雀門】
定番の修学旅行生があちこちに・・




【第一次大極殿】
前庭がとっても広ーーーい




手のひらに乗せてみました!




大極殿の天井の様子ですが、きれいな絵柄がビッシリ。



四神(世界の四方向を守る聖獣)も描かれて、東の青龍、南の朱雀、西の白虎、北の玄武といい、それぞれ川、海、道、山などに対応するらしいです。

これが白虎↓




【遣唐使船】




食べる物もいろいろありましたが、その中のひとつ。
古代米を使った奈良ロールだっけ?・・名前忘れてしまって・・名前に惹かれて買いましたが、おいしかったです!




【衛士隊の再現】
こんなアトラクションもやってました。




あをによしパレードかな??




近鉄に乗って2駅、薬師寺も見てきました。




【薬師寺 東塔】
今秋から解体修理に入って10年ほど見られなくなるそうです。で、今「東塔特別開扉」が行われていて、10月31日(日)までの予定だそうですよー。
たまたま行ってよかったな!



【唐招提寺】
ドーンとしてて貫禄ありました。

静かで荘厳な感じ・・でしたが・・

ここでクレームをひとつ。
拝観時間は8:30~17:00(受付は16:30まで)
16:30ぎりぎりに入ったのですが、わずか15分後の16:45には見学できるはずの講堂?の扉を、係りのおっさんらしき人が閉めてるんですよ!!自分が早く帰りたいのか何なのか・・
しかも私たちがそこを見に向かってるのを知りながらです!姉と二人「あのおっさん、信じれーーん!!」
と怒りながら少し開いてる扉から中を覗いてきましたが、なんだか残念な気分になりました。
こんないい所がおっさんのせいで台無しよ!
17:00までは拝観できるんでしょ?それまでは全て開けておいてほしいわ!
ガッカリです。



のんびり楽しく周っていたので時間が足りない足りない・・
朝7時に家を出て夜9時帰宅。
全然足りませんでした。

やっぱり泊まってゆっくり周って見たいですね。

次の機会にはそうしましょ。


お疲れ様でした~



あーーーっ!忘れてたーーーー!!!

コレコレ↓


帰りの京都駅で飲んだ「せんとくんカプチーノ」
コーヒーが飲みたくて探し回って入ったお店にこんなカワイイのがありました。
もちろん飲みましたよ。
美味しかったでーす。
(せんとくんって奈良じゃなかったっけ??)

いい〆になりました!!

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

4 コメント

コメント from: momo [訪問者] · http://dolce-vita.blog16.jp/
いい旅でしたね~~
姉妹お2人のにぎやかさ、楽しさが伝わる写真ばかりでした!
2010/06/03 @ 10:45
コメント from: [訪問者]
>momoさん
女二人旅は騒がしいです。
おばちゃんになった証拠ね^^
2010/06/03 @ 19:06
コメント from: みつ [訪問者]
仲良し姉妹ですねー
旦那さん抜きは◎
2010/06/04 @ 13:57
コメント from: [訪問者]
>みつさん
そう、女だけの旅はひと味違います♪
2010/06/04 @ 22:34

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ちょっとした時間にできたこと、 見つけたこと、感じたこと、思ったこと・・なんでも紹介します。 肩の力を抜いてリラックス~。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution CMS